レンタサイクル風音 京都駅店
〒600-8229
京都市下京区七条油小路北入る米屋町163
営業時間
9:00~18:00
定休日 不定休
  • ※ご予約については、土日祝も対応致します。
  • ※ご利用予定時間を連絡なしで30分以上遅れる場合はキャンセル扱いになります。ご利用時間に30分以上遅れる場合は、ご利用時間までにお電話、メールにご連絡ください。(12時以降の受け取りは、原則としてお受け出来ません)
TEL:075-354-7070
FAX:075-354-7080
E-mail :
SNS: Facebook
   Instagram(kyoto)
   Instagram(diary)
   Twitter
ご予約はこちらからどうぞ

スタッフブログ

京都・泉涌寺を巡る

2018/05/21

こんにちは、スタッフKです。

今回は京都駅の南東、泉涌寺とその周辺を散策して参りました!

...と言いつつも残念ながら時間の関係で、境内に入っての観光とはなりませんでしたので、大した写真がございません(;O;)

中が気になる!という方はぜひ当店の自転車で散策にお出かけになってはいかがでしょうか(^^)/観光ルートの参考になれば幸いです。

 

IMG_20180521_132920.jpg

まずは当店向かいの東本願寺を左に、七条通りまで出ます。

左折して直進、鴨川を渡って、三十三間堂を通過。内部は撮影禁止ですが、千体の仏像が並ぶ様は圧巻の眺めと評判です。

20120704-33gendo-top.jpg

七条通りを抜けると東大路通りに出ます。正面には智積院。(写真はウィキペディア(https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%99%BA%E7%A9%8D%E9%99%A2)より)

千利休好みの庭園が有名だそう。

Chishakuin03s1140.jpg

右折して東大路通りを南下してゆくと、十字路の左手に泉涌寺道という信号が出てきます。

ゆるい坂道をずっと登ってゆくと、表玄関にある総門に行き当たります。

 

IMG_20180518_113230.jpg

ここからお寺までの坂道がまた長い...

とはいえ緑に囲まれた静かな道ですので、自転車を押して歩いて行きました。

 

IMG_20180518_110605.jpg

登りきると、左手に駐車場、右手に泉涌寺の門が現れます。

拝観料は大人一人500円。天皇からも篤く信仰されてきた経緯があり、御寺(みてら)と呼ばれることもあるそうです。

 

ちなみに建物の左手には楊貴妃観音像という像があります。

超有名スポット、とまでは行かないのですが、最近は美人祈願、安産祈願、縁結びのご利益ありと女性の間で人気だそう。

人も多すぎず、ゆっくり観光できそうです。

 

泉涌寺の傍には今熊野観音寺があり、東福寺も徒歩圏内。

有名どころは行きつくした!という方は是非足を運んでみてはいかがでしょうか。